COLUMN

デジタルエンジニアリングコラム

2021/10/05 リバースエンジニアリング

色丸ごとスキャン~Artec Leoの巻~

3Dスキャンをする時に『現物の色もスキャンできたらな。。。』と思ったことありませんか??

弊社にて取り扱っているArtec Leo、他のスキャナとは違った特徴があります。

それは。。。

Color3dscan_1

色が丸ごとスキャンできてしまうのです!!

弊社にはATOS5、Nikonという高性能3Dスキャナもあり、それらと比べると精度は劣ってしまいます。

が、しかし!この2機種には備わっていない『カラーテクスチャ』がスキャン可能となっております!

ではArtec Leoにて3Dスキャンしたカラー付きの車両データを見てみましょう!

Color3dscan_2

車両カラーがリアルに再現されています!!

Color3dscan_3

Color3dscan_4

細かい部分まで美しく再現できていますね!
更に、色や質感を上げたい場合はCG系ソフトを使用して、よりリアルに再現する事も可能です。

でも、このカラーテクスチャ付きのデータ、一体どんな場面で活用できるのか。。。

実は、既にCGやVRなど使った仮想空間上でのオンライン展示会などでご活用頂いております!
その他にも様々な用途がありますよ!

Color3dscan_5

現物を仮想現実世界にそのまま再現できてしまう。。。
考えるだけでワクワクしますね!

3Dスキャンに関するお問い合わせ、ご相談等、お気軽にお声掛けください!

モビテックへのお問い合わせはこちらから

製品設計・3Dスキャナ・試作品製作・治具製作など各種CADに関する依頼はこちらから

CONTACT

contact

Copyright © 設計・評価・解析に至るまで総合的に手掛ける自動車開発専門のエンジニアリング企業 株式会社モビテック All Rights Reserved.