COLUMN

デジタルエンジニアリングコラム

2020/12/18 デジタルエンジニアリング

就業支援3D-CAD研修(Fusion360)の実施 ②

弊社では5月よりNPO法人リネーブルキャリア様の登録者様を対象に「若者の就業支援3D-CAD(Fusion360)研修」を行っております。
CADの習得には欠かせない製図の研修と3D-CAD(Fusion360)研修を3時間/回、17回に分けて開催中です。

今回の研修はCAD(Fusion360)の使い方を習得して頂くことはもちろんですが、若者にものづくりに興味を持ち、ものづくりの楽しさを知ってもらえる様に工夫しました。

工夫した点は以下の3点です。

 1 . 金型加工業者(有限会社ハチスカテクノ様)への工場見学
 2 . 3Dプリンターの見学会
 3 . ものづくりについての勉強会

今回は1つ目、金型加工業者(有限会社ハチスカテクノ様)への工場見学についてお伝えします。

今回の見学は実際に講義内で作成した金型の3Dモデルを使って、どのように金型が作られるかを知ってもらうことが目的です。
当日はCAMを使ったNCデータの作成からマシニングセンターで鉄のブロックを削って加工する工程までを丁寧に教えて頂きました。

fusionedu1_1  fusionedu1_2

fusionedu1_3  fusionedu1_4

現場は背丈を大きく超える様々な大型の加工機、大きな加工機の作動音、教育現場とは全く異なります。
受講者の皆様も現地現物を肌で感じ、ものづくりに興味を持ってもらうことができました。

次回は3Dプリンターの見学会の様子をお伝えします。

弊社では製図とFusion360だけでなく各種CADソフトに対応したCAD研修を行っております。
研修でお困りの際は是非弊社までご連絡ください。
(弊社福岡オフィスでもCADに関するご相談承ります。)

モビテックへのお問い合わせはこちらから

製品設計・3Dスキャナ・試作品製作・治具製作など各種CADに関する依頼はこちらから

CONTACT

contact

Copyright © 設計・評価・解析に至るまで総合的に手掛ける自動車開発専門のエンジニアリング企業 株式会社モビテック All Rights Reserved.