BLOG

モビテックブログ

2009/12/23 サッカー同好会

ドリブルへのこだわり

こんにちは、サッカー同好会の濵島です。
今回は『ドリブルへのこだわり』というテーマで話をさせて頂きます。

私は小学生の時からサッカーを始めました。
練習を重ねる度に上達するサッカーに魅了され続け、中学・高校時代も多くの時間をサッカーに費やしました。
当初からサッカーにおけるプレイの中でドリブルが大好きで、その練習に特に時間を割いたのを良く覚えています。


サッカー同好会


そんな私が、更にドリブルにこだわるきっかけとなった出来事が、高校生の時に起こりました。

ある日深夜にTVを見ていると、海外のプロサッカーが中継されていて、その試合でルイス・フィーゴ選手(元ポルトガル代表)がプレイしていました。

何気無くTVを見ていた私でしたが、フィーゴ選手のプレイを見て鳥肌がたちました。
それ程スピードが速い訳では無いのに、ボール捌きが抜群に上手く、ステップワークで相手を次々と抜き去っていったのです。
私もスピードが無かったので、そのプレイには大きな衝撃を受けました。

翌日から私は胸を張って『サッカーで最も好きな場面は1対1の攻防です』と言える様になりました。
具体的には、ボールを持っている自分と相手ディフェンダーとの攻防が一番好きだと言えるようになったのです。
フィーゴ選手が私に自信を与えてくれたのです。

しかし、ドリブルには難しい点も多くありました。
相手との状況は、その都度異なる為、一瞬で状況を判断しなければいけない事。
いつも同じフェイントでは簡単に読まれてしまうので、フェイントのバリエーションを数多く習得しなければならない事など・・・。

その為、常に様々な状況をイメージしながら、ドリブルの緩急、ボールの置き場所、進入角度を意識して練習を繰返してきました。

私は、現在もモビテックサッカー同好会の一員としてサッカーを続けています。
今後もサッカーの試合を通じて、苦しい経験や悔しい思いをする事があると思います。
しかし、どんな時でも、あのドリブルに魅了された瞬間(フィーゴ選手を初めて見た時)の気持ちを忘れずに、サッカーを楽しみたいと考えています。


練習風景

モビテックへのお問い合わせはこちらから

製品設計・3Dスキャナ・試作品製作・治具製作など各種CADに関する依頼はこちらから

CONTACT

contact

Copyright © 設計・評価・解析に至るまで総合的に手掛ける自動車開発専門のエンジニアリング企業 株式会社モビテック All Rights Reserved.