BLOG

モビテックブログ

2009/04/23 サッカー同好会

私とサッカー同好会

こんにちは、第2設計グループの菅 太洋です。

今回は入社3年目の私からモビテックサッカー同好会入会までの経緯と、入会後に経験した事を紹介させて頂きます。


サッカー同好会


私は大学3年生の時に参加した会社説明会でモビテックの社風を知り、同時にサッカー同好会がある事を知りました。

当時の私は大学の仲間とフットサルチームを結成し、週末はフットサルに明け暮れる生活を送っていたので、モビテックに入社して会社の仲間とサッカーやフットサルをやれたらいいなぁと考えていたのを良く覚えています。

そしてモビテックへ入社後、すぐにサッカー同好会に入会しました。
私は長崎県出身で、愛知県は誰一人知り合いがいない異国の土地だったので、友達や知り合いが出来ないのでは・・・そんな不安を抱えていました。
しかし、その不安を吹き飛ばすくらいサッカー同好会の先輩社員は私に優しく接してくれて、今では毎週の様に皆さんと楽しくサッカーをさせてもらっています。

また、サッカー同好会に入会した事でサッカーの技術が向上したのは勿論の事ですが、入社して1年も経たない時期から広報係を任せて頂き、同好会の活動を社員や世間に広める事で自身の成長に繋げる事が出来ました。

今振り返ると、業務とは直結しない同好会活動で、上司に相談をさせて貰ったりメンバーの意見を集約するといった機会が多々あり、その経験が実際の業務で活かせる事も多く、非常に恵まれた環境でした。

サッカー同好会入会当初は不安だらけの私でしたが、入会して本当に良かったと思っています。
今ではサッカーをやる事より、メンバー全員との繋がりを大切にしたいという気持ちが強くなりました。


練習の様子

これからもメンバーとの繋がりを大切にして、今後入会してくる新入社員に対しても、私が先輩社員に優しく接して頂いた様に、接していきたいと思っています。
また、新入社員と先輩社員のパイプ役となり、サッカー同好会を更に盛り上げていきたいです。そして、将来は同好会の中でリーダー的な役割を担う存在になりたいと思います。

モビテックへのお問い合わせはこちらから

製品設計・3Dスキャナ・試作品製作・治具製作など各種CADに関する依頼はこちらから

CONTACT

contact

Copyright © 設計・評価・解析に至るまで総合的に手掛ける自動車開発専門のエンジニアリング企業 株式会社モビテック All Rights Reserved.