BLOG

モビテックブログ

2006/09/19 自動車同好会

第5回MAC走行会

8月26日(土)、今年初の走行会を実施しました。

快晴の中、岐阜県瑞浪市にある、YZサーキットを1日貸し切っての開催です。走行前の安全講習(プチフォローアップ講座)を実施し、参加者の皆さんが安全で楽しくサーキット走行に望めるように、スポーツ走行の”イロハ”も学びました。
参加総勢25名。参加車両のメーカー別では、9メーカー20車種にわたる様々なクルマが参加し、かなり異色な走行会となりました。

bbb_023.jpg


bbb_060.jpg第1回オレ車登場のコペンも参加。
〜コペンドライバー 宇野部長のコメント〜
同好会結成以来、毎回誘われていた走行会ですが、今回やっと参加する事ができました。自分の車でサーキットを走るというなかなかないチャンスを心から楽しめました。当日はエアコンをつけ音楽を聴きながら走ろうかと思っていたのですが、「さすがに、それは・・・なめてます」とのことで、エアコンはなし。あまりの暑さでペットボトル6本飲みました。

〜初参加(見学) 人材企画 桑原さんのコメント〜
今回4台の車の助手席に乗せてもらいましたが、とにかく凄かったの一言です。4台(ランエボ8、スープラ、R32、インプレッサSTI)の車に共通して言えることが、“加速の速さ”。例えるなら富士急ハイランドのドドンパに乗っている感じ。そしてシケイン、S字でのコーナーの曲がり方。例えるならば、長島スパーランドにあるダブルワイルドマウスみたいな感じでした。
とにかく日常の運転では味わうことのできない、貴重な体験ができて楽しかったです。(でも怖かった・・・)
bbb_064.jpg

モビテックへのお問い合わせはこちらから

製品設計・3Dスキャナ・試作品製作・治具製作など各種CADに関する依頼はこちらから

CONTACT

contact

Copyright © 設計・評価・解析に至るまで総合的に手掛ける自動車開発専門のエンジニアリング企業 株式会社モビテック All Rights Reserved.