BLOG

モビテックブログ

2008/06/30 研修の足あと

旅立ちの準備整う


研修風景1
とうとう、この日がやってきました。
本日をもって研修終了です。
26名入社し、無事に全員配属の予定が立ち、大方のメンバーは明日から部署へ配属となります。
今までやってきたことで大変だったことや苦労したことが、これから仕事をする上でよい道しるべになってくれると思います。


思えば、4月。未知の人数26名という大所帯(当社比)で始まった研修。一体どうなることやらと心配しました。
途中、スケジュールの調整や変更によって研修予定を変更したり追加したり、予定していた項目が思ったよりも随分時間がかかったりと、やはり色々と苦労する場面も多かったように思います。
そんな中でも彼らは彼らなりにがんばってきました。そこは素直に褒めてあげてもいいかなと思いました。

そして、この26名という人数は、ある意味非常に大きな力を発揮できる人数なんだという感じを受けました。今回のメンバーが特にそう思わせてくれたのかも知れませんが、何か一体感のようなものを強く感じる26名でした。この感覚が、より良い方向に向かってくれるといい、と願います。

今までの研修の中で言われたこと、体験したこと、失敗したことを糧に、職場で思いっきり働いて欲しいですね。まだまだ、経験値もスキルもそれほど高くないですが、開発の職場で働くための基礎と熱意は備えていると思います。そこから、大きく成長して一人前の技術者になってくれることを楽しみにしています。

で、最後にプチサプライズ。何と全員で我々担当者に最後のお礼の挨拶とプレゼントが!
いや、これ私たちのお仕事なのでそんなに気を遣わなくても良かったんだけどね…、といいつつ素直に嬉しいです。
こんなことは今まで初めてで、誰が発案者なのかは分かりませんが、このように素直に人にお礼が言えて、自分たちの感謝の気持ちを表現することができる、それをみんなでやろうと行動に起こしただけでも成長した証だと思います。
意外とできないですからね。
これも26人のパワーなのかな?とも思います。
みんなありがとう。とても感謝してます。

でも、教育担当者として本当に嬉しいのは部署で彼らが活躍していくこと。がんばってるよ、よくやってくれてるよ、という声がここまで届くのが何よりです。

このような部署での好評価が聞こえてくると、我々はそのとき初めて安心できるのでしょう。


みんなおめでとう!
技術者たるもの、基本から新しいパターンを構築していこう。
基本の教えをベースに、自分で色々試し、失敗し、体験していくつもの新しいパターンを会得しよう。その新たなパターンが、新たな考えが、大きく自分を成長させてくれる。

そしていつかその力が強く大きくなったとき、会社に新たな風をもたらすことを願って。

明日からが本番です。がんばれ、若い力たち。

モビテックへのお問い合わせはこちらから

製品設計・3Dスキャナ・試作品製作・治具製作など各種CADに関する依頼はこちらから

CONTACT

contact

Copyright © 設計・評価・解析に至るまで総合的に手掛ける自動車開発専門のエンジニアリング企業 株式会社モビテック All Rights Reserved.