BLOG

モビテックブログ

2011/07/13 自動車同好会

MAC K-4耐久レース初参戦までの軌跡

こんにちは。第2設計グループ 杉原です。

今回は自動車同好会(MAC)の活動の中でもちょっと異色なイベントを紹介します。
ガチレースです。幸田サーキットイベントの『軽自動車の4時間半耐久レース』へ参戦してきました。

110713-1.jpg

その名も『庶民の味方K-4耐久』です。

限られた燃料でサーキットを何周走れるか?を競うレースです。
参加者は車が好き、運転はも~~~~~っと大好きなMAC同好会メンバーの5人です。


きっかけは『勢い』でした。「とりあえず、やってみない?」
一人の車好きな方(特にカプチーノ)の一言から始まり、約1年と半年後に本番レースへ進出したんです。

軽自動車かぁ~などと甘く見ていましたが、観戦してみるとこれがなかなか。
昔から参加しているチーム(玄人おじさん)ばかりで、見た目も内容も、ものホンのレースなんですよ。
車検あり、給油あり、予選あり、タイヤ交換あり・・・
はたまた、各チームが企業ロゴやスポンサーステッカーだらけ・・・
我々は・・・ノォ~~~!!
観戦後はやや不安な気持ちになり、本当に参加する?って感じでしたね。

「いやいや、逆にテンション上がったよ」(銀カプチ)
「観戦後すぐに頭の中では勝つ為のチューニングメニュー検討が始まってました。とりあえずエンジン組み直す? やる気はたっぷり、予算はさっぱり。」(ジム兄)
「買出しは、任せて下さい。最安値で必要部品を手にいれますよ♪でも部品間違ってたらごめんなさい。」(R34ウェスト)

ってことで、当然諦める訳も無く準備を進めていきました。

まずはお金です。レースは基本、金・金・金・・・
共有資金を毎月コツコツ溜めました。(婚既者ベースなので、月3,000円)
マジでスポンサーを期待してますっ!!!

次にレース参加に必要な部品を購入し、休日に集まって組付けをしてほぼ完成。
聞くだけだと簡単ですよね。いやいや実は簡単なんです。
安全装備さえしっかりすれば、レギュレーション(車両規定)はクリアです。

まずはシートをバケットシートに交換。ベルトは4点式ベルト。これは基本。
後は万が一の消火器と牽引フックを付けるぐらいです。これがレースの必需品。
常勝チームはここから軽量化&左右の重量バランス、冷却やら・・・
今回の作戦は・・・まずは参戦&場慣れってことで。
次戦はレーシング車両らしく開発します。

では早速レースへっ!!の前に、車に慣れなくてはいけません。
耐久レースが開催される幸田サーキットでコース慣れや燃費計測。
雁ヶ原(かりがはら)のジムカーナでは限界走行の練習を行い、運転スキルUPと車の感覚を体へ馴染ませました。
ただ、耐久かつ初のレースなので、追い抜き、追い越され、チームオーダーや全体を通した燃費走行が必要となります。
どう走れば良いやら・・・

不安が消えないままに、とりあえず走ろうって事でエントリー。
都合により、本番はメンバー4人でのレース参加となりました。

110713-2.jpg

全12チームにて競う今回のレースですが、午前中の予選ではポールポジション狙いの素人集団として激走し、2位をキープしたまま走行。ここまではほぼ作戦通り。
っが、見事に最終ラップで常勝チームにブッちぎられる。。。
いけるっ!と思ったんですけどね(笑)甘かったです。結果は4位でまずまず。

レース前半ではエンジン回転数を制限し、燃費走行で様子を見るも・・・
順調に順位を落とす。(先行逃げ切りの作戦通り?)

110713-3.jpg

順調に順位を落とし過ぎたレース後半には、応援に駆けつけてくれたモビテック仲間の声援、且つ、燃費計算上よりも余裕な燃料具合に、火が付いた各メンバー。

ターボ車に許された12ℓ給油を行った後には、予選を彷彿させる走行を続け、混戦でも負けじと走り続けました。
途中、タイヤが外れるチームや車両故障で脱落するチームが出る程に過酷なレースでしたが、1周約1kmのサーキットを273周無事に走りきった4時間半の耐久レース。

終わった時にはターボクラス3位の成績を残していました。
パチパチ・・

110713-4.jpg
↑おまけのルーキー賞

初めて参戦したレースの第1幕はここまでです。
読んで頂けたらわかると思いますが、準備からレースまで常に楽しくやっています。

『勝ちにこだわらず、価値にこだわる』をモットーに、次はいけるぞっという気持ちを胸に(結局、負けず嫌い)、今後も活動していきます。
最終目標はレーシング車両開発!と富士のK-4耐久参戦!!

110713-5.jpg

また、メンバー、スポンサー絶賛募集中なので、気になる方はぜひ近くの同好会メンバーへ聞いてみて下さい。
では次戦、『’11.11.27 幸田第5戦、K-4耐久リベンジの巻』をお楽しみに。

P.S. 全12チーム中ターボクラスは3チームです。つまり・・・

モビテックへのお問い合わせはこちらから

製品設計・3Dスキャナ・試作品製作・治具製作など各種CADに関する依頼はこちらから

CONTACT

contact

Copyright © 設計・評価・解析に至るまで総合的に手掛ける自動車開発専門のエンジニアリング企業 株式会社モビテック All Rights Reserved.