BLOG

モビテックブログ

2016/09/02 EVバイクプロジェクト

EVバイクプロジェクト~vol.35 Bonneville Motorcycle Speed Trials 2016(その7)~

皆さん、こんにちは。
ユニット設計Gの山内です。

本日は、まず昨日完成したハーネス保護カバーの車検を受けに行きました。
車検自体はハーネス保護カバーについて指摘なく無事通過出来ましたが、初走行の際に転倒していることもあり、一本目は速度を出さない様に指示を受けました。

1

また、転倒した原因についてトルクが大きすぎてタイヤがスリップしたこと、EV-01Aの重心等の詳細なスペックを説明し理解頂いたことで、本来なら175mph(280km/h)以上の記録を保持している車両しか走行出来ないロングコースを走行し、7mile先のコース終了地点を通過しそのまま停止していいという特別な配慮をして頂き、走行出来ることが決定しました。
色々な方のサポートを受けながら3日間かけて修復したEV-01Aが再度スタートラインに立つことが出来た時はすごくうれしい気持ちになりました。

2

EV-01Aの準備ができ、スタートの合図が出るとタイヤが滑りながらも真っすぐ進んで行き、塩の凹凸で跳ねながらの走行でしたが、無事に7mile走行出来ました。

3

様子見ではありますが、結果は計測区間平均157km/h(瞬間170km/h)となりました。まだ速度が出せるということで、2本目にチャレンジすることになりました。
2本目の結果は、計測区間平均155km/h(瞬間203km/h)となりました。走行状態について水谷氏(ライダー)のコメントでは、200km/hを超えてくると国内テスト走行で見られた横揺れが発生してくるという結果となりました。そのため、このまま速度を上げていくのは危険であると、ライダー及びチームメンバーで判断し、本日の走行はこの2本で終了となりました。

最後にお世話になった方々への感謝の意味を込めて一緒に食事をし、本日は終了しました。

4

モビテックへのお問い合わせはこちらから

製品設計・3Dスキャナ・試作品製作・治具製作など各種CADに関する依頼はこちらから

CONTACT

contact

Copyright © 設計・評価・解析に至るまで総合的に手掛ける自動車開発専門のエンジニアリング企業 株式会社モビテック All Rights Reserved.