BLOG

モビテックブログ

2016/08/28 EVバイクプロジェクト

EVバイクプロジェクト~vol.31 Bonneville Motorcycle Speed Trials 2016(その3)~

皆さん、こんにちは。
評価Gの田井中です。

本日は出場登録と車検でした。

朝から参加者がずらりとゲートに並びます。
受付を済ませ昨日設営したピットへ向かいます。

ゲートに並ぶ様子

そして、弊社のEVバイク”EV-01A”が遂に、ボンネビルソルトフラッツの塩の上に降り立ちました!去年は会場が水没していたので、塩の上に立てれて感動です。

塩の上に降り立つ

次にライダー登録を行い、その後、車検を受けに行きます。
車検場では既に他の車両が並んでいます。2台ずつ検査をするのですが、1台20~30分かかるので、炎天下の元、3時間半程並びました。(暑かったー)その間、EVバイクは珍しいらしく、他の出場者や関係者がひっきりなしに現れて、質問をしたり、写真を撮って行ったりしていました。

車検に並ぶ 車検の様子

そして、ようやく我々の番がきました。
私を初め、チーム一同、緊張しまくりです。
早速、女性スタッフの方が全車共通の一般的な検査から始められました。先ずは、ヘルメットやレーシングスーツ等をチェックし、車両のワイヤリング、外装、ブレーキ、タイヤ等のチェックを無難にクリアしました。
(レーシングスーツを作って頂いた、(株)クシタニの藤岡さん、今年は一発OKでしたよ!)

次に、FIMのお偉い方々によるEVバイククラス特有の検査項目です。
昨年、レースは中止でしたが、渡米した際にいろいろ見てもらっていたので、比較的順調に進行しました。

しかし、車両の重量測定で問題が発生!
なんと、EV-01Aが重すぎて、検査用の重量計を振り切ってしまいました。
そこで、我々は事前に自動車用の重量計で測定した結果を渡して「代用出来ないか?」と頼んだところ、なんとかOKをもらい、事なきを得ました。その他は「非常停止スイッチの場所を分かりやすくしてくれ」と言われただけで、一発OKでした。

非常停止スイッチ強調

車検をクリアし、合格ステッカーを貼ってもらい、完了!
皆、安堵しました。

車検完了ステッカー

いよいよ明日からはレース本番です。
今年は輸送のトラブルや天候不良もなく、車検も1発OKと調子良く来ているので、このままの流れで、良い結果が出る事を願います。

引き続き現地から速報を発信していきますので応援宜しくお願いいたします。

モビテックへのお問い合わせはこちらから

製品設計・3Dスキャナ・試作品製作・治具製作など各種CADに関する依頼はこちらから

CONTACT

contact

Copyright © 設計・評価・解析に至るまで総合的に手掛ける自動車開発専門のエンジニアリング企業 株式会社モビテック All Rights Reserved.