BLOG

モビテックブログ

2015/09/22 EVバイクプロジェクト

EVバイクプロジェクト~vol.19 Mike cook's Bonneville Shoot Out2015 中止~

みなさん、こんにちは。
渡米中のプロジェクトメンバー北村、小森、河合、田井中、神谷、奥出、深津です。
非常に残念なお知らせではありますが、今回の「Mike cook’s Bonneville Shoot Out2015」は中止となりました。
理由は前日と前々日の雨により、コースの全長19km中、14kmの区間が水没してしまい、とても走れないとの事です。前日までの時点では開催出来る可能性もあったとの事ですが、昨晩の雨で状況が一変したとの事です。

EVバイク1

主催者のMike cook氏も、コースを何度も整備し直したり、開催日を1日ずらすなど、尽力を尽くして下さいましたが、現状のコースでは走る事は出来ないと苦渋の判断を下されました。我々以外にもイギリス、オーストラリア、ドイツなど海外からの参加者もおられ、皆一様に落胆の表情でした。

昨今の地球温暖化などの影響により、乾季にも関わらず雨が多いとの事です。一昨日、ボンネビルがあるユタ州の南部では豪雨による鉄砲水で、死者が出た程今年は異常気象です。

中止発表の後、直ぐに立ち去ることも出来ず皆呆然とした状況でしたが、各々、自然とエントリー車両をトレーラーから出し、お披露目兼交流会の場と化しました。そんな中、我らの「EV-01」は、実績が無いにも関わらず時折「Beautiful!」との声が掛けられることもあり、なかなかの評判でした。

EVバイク2

EVバイク3

EVバイク4

EVバイク5

EVバイク6

EVバイク7

今回のスペシャルなイベント参加に対し主催者と交渉及び現地で支援してくれた、水谷氏親友のキッドさん、ジェーンさん本当にありがとう!!See you next year!メンバー全員で記念撮影です。

EVバイク8

最後に、、、ここまで協力して下さった協力会社の皆さんや送り出してくれた職場の方々、ブログ等を見て応援して下さっている皆さんに対し、申し訳ない気持ちでいっぱいです。
また、ボンネビルソルトフラッツのレースコースを目の前にしながら、1本も走る事も出来ず、アメリカを去らなければならないのは、本当に悔しいです。
ただこれで終わりではありません。このプロジェクトの目的である「技術へのチャレンジ」。これさえ忘れなければ、このプロジェクトは続くのです。今年の悔しさをバネに来年には車両をさらに改良し、FIM新記録を刻みたいと思います。
引き続き、ご協力とご支援の程、よろしくお願い致します。

EVバイク9

(記)プロジェクトメンバー 北村、小森、河合、田井中、神谷、奥出、深津

モビテックへのお問い合わせはこちらから

製品設計・3Dスキャナ・試作品製作・治具製作など各種CADに関する依頼はこちらから

CONTACT

contact

Copyright © 設計・評価・解析に至るまで総合的に手掛ける自動車開発専門のエンジニアリング企業 株式会社モビテック All Rights Reserved.