BLOG

モビテックブログ

2015/08/26 EVバイクプロジェクト

EVバイクプロジェクト~vol.17 Mike cook's Bonneville Shoot Out2015参戦~

みなさん、こんにちは。
評価Gの田井中です。

vol.16で案内致しました通り、『Bonneville Motorcycle Speed Trials 2015 』の開催中止を受け、
他のイベント参加を検討しておりましたが、この度、9/17~9/21で開催される『Mike cook’s Bonneville Shoot Out 2015』に参戦する事が決まりました。(Mike cook’s Bonneville Shoot Out公式サイト

『Mike cook’s Bonneville Shoot Out 2015』(以下Cook’s )は、2006年にMike cook’s 氏の提唱によって始まった、世界記録保持者が招待される特別なイベントで、基本は400マイル(約640km/h)以上を出せるマシンが対象です。
また、 Cook’s は『Bonneville Motorcycle Speed Trials』と同じく、FIM(国際モーターサイクリズム連盟)とAMA(アメリカモーターサイクル協会)の公認イベントで有り、 Cook‘s で出た記録はワールドレコードとして認定されます。(他にも、FiAやUSFCなど自動車協会の公認イベントでもある。)
その為、出場マシンはストリームライナーと呼ばれる、ロケットの様な形をした車両が多く、エンジンもジェットエンジンや、1300ccのエンジンを2個搭載とかしたモンスターマシンばかりです。

電動車両の枠では、昨年、ボンネビルに視察へ行った際に知り合いになった、電動サイドカーの『Killajoule(最速記録:387km/h)』や、オハイオ大学の電動自動車『Buckeye Bullet VBB III(目標:500km/h)』が出場予定です。(詳しくは上記のリンク先をご覧下さい)

そのような、スペシャルイベントに弊社が幸運にも参加できる様になったのは、ライダー契約しているマルマスモーター水谷氏の強力なコネクションにより、異例の参加が認められました。
水谷氏とアメリカで尽力下さった水谷氏の御友人の方々には本当に感謝致しております。
(水谷氏の尽力の詳細は、マルマスモーターサイクルラウンジ公式ブログをご覧ください)

そんな訳で、何とか予定していたボンネビルに再び走る機会を得ました。
関係者の方々には御心配をお掛け致しましたが、最高の舞台で走っていきたいと思いますので、
引き続き、応援の程、宜しくお願い致します!

【追伸】車両は無事にアメリカに届いたと、輸送会社のLECS USA様(ロサンゼルス)から連絡が有りました。

EVバイク

(記)評価G 田井中

モビテックへのお問い合わせはこちらから

製品設計・3Dスキャナ・試作品製作・治具製作など各種CADに関する依頼はこちらから

CONTACT

contact

Copyright © 設計・評価・解析に至るまで総合的に手掛ける自動車開発専門のエンジニアリング企業 株式会社モビテック All Rights Reserved.