BLOG

モビテックブログ

2021/09/24 ERKプロジェクト

ERK 水冷車作製中!

皆さん、こんにちは。電装技術部第2W/HGの三宅です。

最近のERKプロジェクトの活動をお伝えします。
現在私たちは、既存の空冷電動カートとは別に水冷電動カートの作製を行っています。
今回はその水冷車の作製風景について紹介したいと思います。

ERK_1

私達が作製したモーターマウントを用いて、モーターをフレームに搭載した様子です。

モーター出力はEVフェスにも出場した空冷車と同等の仕様ですが、水冷機構が追加されている為かなりサイズが大きく重たくなっています。
その重い水冷モーターを支えられる強度のマウント形状を設計し作製しています。

ERK_2

水冷化に伴いラジエーターも取り付けました。

エンジンカート用のラジエーターを購入しましたが電動カートの為バッテリーを搭載しているので、付属品の取付金具ではバッテリーフレームに干渉する可能性がある為自分達で取付金具を作製する予定です。

ERK_3

これは、バッテリーを載せるためのフレームです。

空冷車ではカートフレームの左右に丸パイプを固定しバッテリーを搭載していましたが、バッテリーは片側35kgある為走行中にフレームがねじれてパイプが地面に接触することがありました。

バッテリーの荷重がカートフレームとパイプの固定点に集中するからです。
そこで水冷車では、左右のバッテリーを繋ぐ四角いフレームを作製しカートフレームに載せる構造としました。

これによりバッテリーの荷重はフレーム全体で受ける形となり、走行中にフレームがねじれたり地面に接触する事はなくなるでしょう!

他にも色々な作業を行っています。これからも水冷車完成に向けて頑張っていきます!

モビテックへのお問い合わせはこちらから

製品設計・3Dスキャナ・試作品製作・治具製作など各種CADに関する依頼はこちらから

CONTACT

contact

Copyright © 設計・評価・解析に至るまで総合的に手掛ける自動車開発専門のエンジニアリング企業 株式会社モビテック All Rights Reserved.