BLOG

モビテックブログ

2010/06/04 研修の足あと

あっという間の2ヶ月

研修風景みなさんこんにちは。
人材企画グループ 住です。

新入社員が入社してから2ヶ月が経ち、いよいよ配属に向けて、仕上げの時期になってきました。
今までの研修状況を振り返りながら、状況をご報告したいと思います。


今年の新人は10名。いずれも採用メンバーが選りすぐった面々です。
最初は基本的なビジネスマナーから始まり、社会人としての基本動作や基礎知識を学びます。
この時期は、社会人としての意識、知識、情報などが一挙に集まります。

入社式当時の面々基本的な知識の他、実際の車両を使用した自動車工学実習、自動車関連の施設見学、安全運転講習など、多岐に渡ります。
情報量が多い分だけ、単なる詰め込みの研修にならないよう、注意しながら進めました。
この頃は学生から社会人となって、一番ギャップに思い悩む時期でもあります。
研修で得た知識と、それを上手く実践できない現状に、それぞれが自分なりの課題を感じたようです。

自動車実習の様子1

施設見学の様子

5月に入ると、3チームに分かれてCADやグループワークを行います。
CADを学んだり、課題に対して資料をまとめ、発表したりと各自真剣に取り組みます。
現状の知識だけではまとめ切れないことを、どのように整理して構成していくか、試行錯誤していました。
この、自分で考え、不足する部分(情報・思考・知識)を如何にして手に入れるか。
手に入れるために、どう動くか、を習得していきます。


5月のチーム別実習の様子1

チーム別実習の様子2

そして、最終仕上げとなる今月は、配属を見据えた、より実践的な内容に取り組んでいます。
今まで得た知識と、基本行動が、実際の職場でも使えるようにならなければ意味がありません。
そのために、もう一段の厳しさを持って指導中です。
最終的には、『とりあえず、新人だからこのくらいか』というレベルではなく、『新人だけど、中々やるね』と言われるのを目指しています。
最後の追い込みに向け、これからも厳しくいきますよ。


覚悟してね(笑)

モビテックへのお問い合わせはこちらから

製品設計・3Dスキャナ・試作品製作・治具製作など各種CADに関する依頼はこちらから

CONTACT

contact

Copyright © 設計・評価・解析に至るまで総合的に手掛ける自動車開発専門のエンジニアリング企業 株式会社モビテック All Rights Reserved.