BLOG

モビテックブログ

2019/06/03 社内行事

2019年度 全社ソフトボール大会

皆さん、こんにちは。
デジタルエンジニアリングGの山田です。

2019年5月18日(土)令和元年の春季球技大会が安城総合運動公園にて開催されました。

当日は心地のよい風が吹くさわやかな天気となり、絶好のソフトボール日和でした。
参加人数は家族参加者も含め総勢300名以上となり、どのチームも20名を超える大所帯となりました。

2019年度 全社ソフトボール大会1

幹事の進行の下、開会式が行われ、はじめに鈴木取締役の挨拶とキレのあるプレイボール宣言を頂きました。

2019年度 全社ソフトボール大会2

続けて、毎年恒例新卒メンバーの自己紹介では期待と不安と謙遜の入り混じったフレッシュな挨拶を披露してくれました。

2019年度 全社ソフトボール大会3

その後、ルール説明や注意事項があり、幹事の方の気合溢れるプレイボール宣言(本日2回目)にていよいよ試合開始です!
全9チームが3つのグランドに分かれ、午前・午後の2回のリーグ戦で優勝を争います。

試合が始まると明るく元気に、上下左右の壁もなくワイワイガヤガヤとした雰囲気で自由にソフトボールを楽しんでいたように思います。
経験者の華麗な捕球やバッティングの技術に魅了され、未経験者も負けじと泥だらけになりながらスライディングを披露し、終盤にはチームワークも高まり連携プレーでアウトを取ったりと、とても見ごたえのある試合でした。
ゲーム終盤、逆転の場面などでは攻撃側でも守備側でも普段味わえない緊張感があり、競技としての楽しさにも触れる事が出来ました。

2019年度 全社ソフトボール大会4 2019年度 全社ソフトボール大会5

毎年、試合の鍵を握る子供たちは今年も大活躍でした。
紳士的な投球に対し見事なバッティングを披露し、中には豪快なバット投げを披露してくれた子もいました。
この経験がきっかけになり将来ソフトバンクホークスで活躍してくれる選手が現れる、そう確信できる試合内容でした。

全チーム死力を尽くした18試合が終了し、閉会式と優勝チームの発表です。
優勝は電装技術部の「地球規模で考えろ」チームでした!おめでとうございます!
今年の商品は生活用品が多く、きっとご家族の方にも喜んでいただけたことと思います。

2019年度 全社ソフトボール大会6

閉会式で鈴木取締役より挨拶をいただき、私ども幹事への労いのお言葉も頂きました。
事前準備から当日の運営と、春季球技大会成功の為に幹事一同で頑張ってきて良かったと心から思えました。

今年も本大会を通じて、多くの方と交流を深め、充実した一日を過ごすことが出来ました。
来年もますます多くの方が参加して、盛り上がる大会に出来たらと思います。

2019年度 全社ソフトボール大会7

モビテックへのお問い合わせはこちらから

製品設計・3Dスキャナ・試作品製作・治具製作など各種CADに関する依頼はこちらから

CONTACT

contact

Copyright © 設計・評価・解析に至るまで総合的に手掛ける自動車開発専門のエンジニアリング企業 株式会社モビテック All Rights Reserved.