BLOG

モビテックブログ

2018/11/01 社内行事

2018年度 社員旅行(7)~岐阜日帰り旅行~

皆さん、こんにちは。
総務部の加藤です。

今回は、私がプロデュースした社員旅行~本社編~の模様をお伝えします。

「社員旅行は 時々 社員旅行を超える」をテーマに、恒例と言う名のマンネリを打破し、エンゲージメントを意識したツアーを企画しましたので、その模様をお届けします。

社員旅行本社編1

「おもてなしツアー」スタートです!

案内板をオーダー通りにして下さったバス会社さんありがとうございます。
残念ながら参加者は各々失笑でしたが…。(非常に不本意である(-“-))

バスは約2時間かけて岐阜県郡上市にある「冒険の森 いとしろ」に向かいます。2グループに分かれ交代で「フォレストセグウェイツアー」と「ツリートップアドベンチャー」に挑戦です。

社員旅行本社編2

【フォレストセグウェイツアー】
セグウェイに乗って森林コースを1周します。参加者のほとんどがセグウェイ初体験でしたが、操縦は簡単ですぐ慣れました。秋風が通り抜ける森はとても気持ちよく、爽快な気持ちにさせてくれました。

社員旅行本社編3

【ツリートップアドベンチャー】
HPによれば「小学1年生から体験できる本格的な樹上の冒険」とのこと。子供でも出来るんだから楽勝楽勝!…という油断が結果大誤算でした。

我々本社チームはビジネスパーソンとして幾多の試練を乗り越えてきましたが、アスリートとしてはとっくに峠を越えた30代(しかも後半)、40代ばかり。

容赦ない難関にあちこちで絶叫と悲鳴です。エンゲージメントはどこへやら、ここは全員他者を気遣う余裕はなく自分との戦いでした。

社員旅行本社編4

ハーネスはつけていますが、防護ネットはないです。しかもそのハーネスも自分自身で取り付けていますので、もし外れたら?と思うと非常に不安でした。

社員旅行本社編5

こんなん、もうマリオの世界です。繰り返しますが下にネットはありません。

社員旅行本社編5

分かりにくいと思いますが、これ吊橋がネジれてるんすよ!因みに私はここでバランスを崩し、人知れず5秒ほど宙づりになりました。その間本当に誰にも気づかれず、絶望感で一杯でした。

数々の難関を潜り抜け、無事地上に降り立った時の安堵感がすごかったです。この時ほど母なる大地に感謝した事はありません。心身ともにボロボロでしたけど、達成感もあり、めちゃくちゃ楽しかったです。(これガチ)

セグウェイにしろ、ツリートップアドベンチャーにしろ、興味があってもなかなかチャレンジする機会は少ないものです。こういう貴重な体験を同僚と分かち合えるというところが社員旅行の醍醐味といえます。

そしていよいよお楽しみのBBQです。
実は会場についたのは13時半。腹時計はとっくにアラームを鳴らしていました。ましてや体も動かしていますし、セグウェイ乗車(酒気帯びNG)のためここまでアルコールを控えている、いわゆる飢餓状態でしたので臨戦態勢整いまくりです。

「和み舎せせらぎ」さんに到着!!
先に言いますね、ココがめちゃくちゃ良かったです♪

社員旅行本社編7

男の憧れダッチオーブン(※)で調理した丸鶏です。映えますね♪

丸鶏の美味しさは言うまでもないですが、特筆すべきは「玉ねぎとニンニクの丸ごと焼き」です。普通のBBQでは丸焦げになりやすい玉ねぎは残念な素材の一つですが、ダッチオーブンで丸ごと焼いた玉ねぎは、芯までトロトロで信じられない程甘いのです。

ニンニクもクリーミーな舌触りで濃厚な味です。このクリーミーニンニクを丸鶏につけて食べた時、もはや美味い以外の形容詞が見つかりませんでした。

(※)加藤個人的調べ
クラフトマンシップを感じさせる武骨なデザインは男心をくすぐりますが、重い、スペース取る、お値段もそこそこ、なのに使用頻度は異常に低い。この事から配偶者に理解されにくいがため、多くの男たちが所有を断念するというアイテム。

社員旅行本社編8

地元名産の明宝ハムさんのフランクフルトです(多分)やっぱりフランクは炭火焼きが最高です。端からそっと噛みつき、あふれ出した熱々の肉汁を冷たい生ビールで流し込みます。

社員旅行本社編9

1ポンドステーキ!焼き目が美しいでしょ?普段会話の少ない(笑笑)我々もこの時ばかりは大盛り上がり!社員旅行って大事やなあ(意味深)

社員旅行本社編10

本社一の職人、某マネージャーが専用釜でピザ、いやピッツァを焼いてくれました。生地は薄くサクサクですが、それでいて適度にモチモチ感も残っていて最高の仕上がり。マネージャーグラッチェ!その他紹介しきれないので、当日のお品書きを記しておきます。もう大満足でした。

~お品書き~
・農園サラダ
・お惣菜
・豪快スペアリブ
・飛騨牛、国産鶏、ホルモン、豚、焼き野菜盛り合わせ
・鶏の丸焼き byダッチオーブン
・明宝フランク
・1ポンド(約450g)ステーキ
・焼きたてシーチキンピッツァ
・みんなで作った燻製(卵、ソーセージ、かまぼこ)

社員旅行本社編11

はち切れそうな程お腹一杯になった後は、ハンモックで一休みです。木漏れ日の中、川のせせらぎと鳥のさえずりを聞きながら寝ました。個人的には実はこの瞬間が満足度MAXだった気がします。

社員旅行本社編12

透明度抜群の川でした。密かにプライベートで来年の夏再訪しようと計画しています。

自分にも他人にも甘い私ですが、幹事として素晴らしい仕事が出来たと思っています。
今回のテーマ「社員旅行は 時々 社員旅行を超える」でしたが、参加者は口々に「超えた!超えた!」を連呼していました。(まあ言わせたんですけど)

モビテックが大事にしている8つの価値観の1つである「思考停止しないこと」。社員旅行という恒例イベントであっても、変化を恐れず、時代や状況に合わせて常にベストの答えを導き出したつもりです。来年はもっと楽しい企画を誰かプロデュースして下さい!

モビテックへのお問い合わせはこちらから

製品設計・3Dスキャナ・試作品製作・治具製作など各種CADに関する依頼はこちらから

CONTACT

contact

Copyright © 設計・評価・解析に至るまで総合的に手掛ける自動車開発専門のエンジニアリング企業 株式会社モビテック All Rights Reserved.