BLOG

モビテックブログ

2010/12/10 研修の足あと

’10 Uターン研修1受講報告

'10Uターン研修1
みなさんこんにちは。
第1設計グループの伊藤駿佑です。

11月30日(火)に行われた、2010年Uターン研修1の報告をしたいと思います。
この研修の目的は、入社時の導入研修で学んだ、社会人・技術者としての基本を再確認する事です。


場所は導入研修時と同じ、テクノセンターにて行われました。配属から半年も経ってないですが、久しぶりの研修室に懐かしい感じがしました。
また、久々に同期全員が集合し、さらに講師が住主任という事で、研修を行っていた頃を思い出しました。

内容については、ビジネスマナーの確認やグループディスカッションなどを行います。
ビジネスマナーの確認では、事前アンケートを参考に自己評価と上司評価の違いを確認。
自分が思っているよりも実際には出来ていない事が沢山あり、まだまだ自分に甘さがあるなと思いました。

Uターン研修風景 入社時を思い出して・・・

グループディスカッションでは、仕事に対するモチベーションについて10人で討議しました。
10人それぞれの考え方があり、結論を出すまでに時間がかかりました。
しかし、各個人しっかりと自分の考え方を持って討議していたので「みんな入社時に比べて成長している」と思い、大きな喜びと、小さな焦りを覚えました。
また、グループディスカッションの際、どう行動し、どう発言したかなどを自身と他のメンバーについて評価。
各自の良かった点、悪かった点をお互い発表し合って認識の違いを確認しました。
同期から指摘される事はあまりないので、新鮮で刺激がありとても良かったです。

自分はどうだったか、真剣に考えます 部署でも元気にがんばってます!

平日でしたが良い機会だったので、研修後に食事会を開催。同期全員が集まるのは久々だったので、話が大いに盛り上がり、時間が過ぎるのが早く感じました。
最後に人材企画の今井リーダーから、今日の研修で行ったことを「継続的に意識するための助言」を頂き、終了。
楽しくもあり、気も引き締まった食事会でした。

今回のUターン研修を通して、社会人・技術者としての基本を再確認する事ができ、また同期全員が揃い、とても楽しい一日になりました。
明日からも元気に業務に励みたいと思います。

モビテックへのお問い合わせはこちらから

製品設計・3Dスキャナ・試作品製作・治具製作など各種CADに関する依頼はこちらから

CONTACT

contact

Copyright © 設計・評価・解析に至るまで総合的に手掛ける自動車開発専門のエンジニアリング企業 株式会社モビテック All Rights Reserved.