BLOG

モビテックブログ

2009/06/08 研修の足あと

’09研修の足あとVol.3


講義も専門的なことが多くなってきました
みなさんこんにちは。人材開発部 住です。
今月は、いよいよ配属に向けて最後の仕上げの時期となりました。
そんな中、研修はどう進んでいるでしょうか?
見てみましょう。


今月からの研修は、より実践的な内容が多くなります。
配属に向けて、専門的な内容の講義があったり、実習も広範囲の要素を含んだものになってきます。

先月で基礎的な部分を学んだCAD研修も、より難易度の高い3Dモデルや製図の課題に取り組むことになり、今まで学んだことを実践できるかが試されます。


悩んでる、悩んでる。
このような課題は、操作的・知識的な部分もさることながら、それ以外の要素も重要です。
例えば、CAD操作だけ完璧でも製図の意味や図面からの形状理解が不十分だと、結局間違った結果になりますし、出来上がったものが完璧でも、期限に間に合わないようであれば、それも問題になります。

この【知識だけではない部分】が、実際の業務を行う上では、実は一番重要だったりします。そこを理解しながら、彼らには取り組んで欲しいと思います。

指導する際も、知識だけでなく【実践できる人物】になれるよう、意識して助言をしています。
現実、頭では分かってるつもりでも、それが行動に活かされていないことは多々あります。その、【当たり前のことを如何に実践できるか】これが、今月の大きなポイントです。

さあ、残り1ヶ月弱。どこまで実践力を引き上げられるか、彼らも私も気合が入ります。

モビテックへのお問い合わせはこちらから

製品設計・3Dスキャナ・試作品製作・治具製作など各種CADに関する依頼はこちらから

CONTACT

contact

Copyright © 設計・評価・解析に至るまで総合的に手掛ける自動車開発専門のエンジニアリング企業 株式会社モビテック All Rights Reserved.