BLOG

モビテックブログ

2013/10/11 社内行事

本社・福岡オフィス合同社員旅行

9月7日(土)~8日(日)に、本社と福岡オフィスの合同で社員旅行へ行ってきました!
その模様をお伝えします。

今回は、本社と福岡オフィス勤務のメンバーがまず京都駅で合流するという形で実施されました。
全員集合したバスの車内で、いつものように缶ビール・缶チューハイの栓のプシュッ!と抜ける音が聞こえます。

京都市内でお洒落なランチ(豆腐料理)を頂いた後、一同が向かった先は、『サントリー山崎蒸留所』!!2年連続、お酒の試飲の出来る場所です。
(昨年の社員旅行ではキリンビールの工場を見学しました。)

本社・福岡オフィス合同社員旅行1

まずは工場見学。世界で高い評価を受ける、複雑で繊細ないわゆる『ジャパニーズウイスキー(ご存知、『山崎』や『白州』といった銘柄ですね!)』のできる工程を、五感を研ぎ澄ませて感じることができました。

そのあとはお待ちかねの試飲です!!大きめのグラスに、なんと1人あたり4杯ほどのハイボールや水割りを愉しみます。
『オンザロックス』『トワイスアップ』などの飲み方の細かな指南もあり(全部銘柄の違うものを飲み比べ!!)皆さん大満足!!!普段味わっているものとの違いも感じられた様子でした。

本社・福岡オフィス合同社員旅行2

工場が木々の生い茂る山中にあったので、良い空気や水の影響もあり、より一層美味しく感じられたのかもしれませんね。
その後、今回の宿泊地へと向かいます。
京都の街中にある、維新の元勲 木戸孝允ゆかりの旅館『お宿 いしちょう』!

維新の風雲児、木戸孝允は天保4年(1833年6月26日)長州藩 和田昌直の子として生まれ、
幼少時に長州藩士桂九郎兵衛の養子となり、通称桂小五郎と称しました。
今回の宿『石長松菊園』命名由来の『松菊』は、彼の雅号とのこと。
(桂小五郎は生涯に多くの名を名乗りました。孝允と改名したのは明治になってからです。)

夜の宴会では、本格的な美味しい京会席料理を、お腹一杯頂きました!
その後は皆さん、2020年のオリンピックの開催地発表(※)を待ったり、ダーツをしたり、飲みに繰り出したりと、楽しく過ごされた様子です!
(※8日早朝、めでたく『東京』に決まりましたね!!)

前日の夜の就寝が遅かったからか、翌日のバスの中では皆さんほぼ眠りにつかれていました。

仕事を離れた場で、普段あまり業務では関わらない人ともコミュニケーションを図ることのできる、貴重な機会となりました。

本社・福岡オフィス合同社員旅行3

幹事さん、本当にお疲れさまでした&どうもありがとうございました!

(記)経理G 瀬尾

モビテックへのお問い合わせはこちらから

製品設計・3Dスキャナ・試作品製作・治具製作など各種CADに関する依頼はこちらから

CONTACT

contact

Copyright © 設計・評価・解析に至るまで総合的に手掛ける自動車開発専門のエンジニアリング企業 株式会社モビテック All Rights Reserved.