BLOG

モビテックブログ

2018/07/30 サッカー同好会

スペインサッカー

皆さん、こんにちは。
第3設計Gの東です。

フランスの優勝で終わったロシアW杯!日本も前評判を覆し、ベスト16まで行く活躍を見せてくれました。

日本代表の中でも特に活躍したのが、現在スペインリーグでプレーしている「柴崎岳選手」と「乾貴士選手」です。この2人がなぜここまで活躍できたのか?
今回は2人がプレーする、スペインサッカーについて書きたいと思います。

スペインサッカー1

スペインは、サッカーが盛んに行われている国で、国内リーグ(リーガエスパニョーラ)は、FCバルセロナやレアルマドリードなど、世界でもトップレベルのクラブを擁するリーグとなっています。
パスサッカーを中心とした攻撃や組織的な守備が魅力で、サッカーの戦術的理解度と足元の高い技術が必要となります。

今までは、日本人が活躍するのが難しいリーグとされてきましたが、柴崎選手と乾選手は多くの試合に出場することができています。

それは、2人の戦術理解度が高く、試合中に適切なポジションをとることができ、攻守に渡って良いプレーができているからです。そんな、スペインで成長した2人がいたからこそ日本の躍進があったのだと思います。

スペインサッカー2

4年後、8年後のW杯では、FCバルセロナの下部組織(カンテラ)でプレーしていた「久保建英選手」や現在レアルマドリードの下部組織でプレーしている「中井卓大選手」など、幼少期よりスペインのトップクラブでプレーしている2人が活躍できる年齢になってきます。

スペインで学んだ質の高いプレーが行える2人が、日本代表に加わればW杯優勝も夢ではないと思います!スペインでプレーする選手たちの今後の活躍に注目してみてください!

そして今夏には、元スペイン代表選手である「アンドレス・イニエスタ選手」と「フェルナンド・トーレス選手」が日本にやってきます!
みなさんもぜひ世界のトッププレイヤーのサッカーを見てみてくださいね!!

モビテックへのお問い合わせはこちらから

製品設計・3Dスキャナ・試作品製作・治具製作など各種CADに関する依頼はこちらから

CONTACT

contact

Copyright © 設計・評価・解析に至るまで総合的に手掛ける自動車開発専門のエンジニアリング企業 株式会社モビテック All Rights Reserved.