BLOG

モビテックブログ

2021/02/05 サッカー同好会

サッカー同好会 読んでほしいサッカー漫画

皆さん、こんにちは。
駆動技術部 第2設計Gの小倉です。

1月13日に2度目の緊急事態宣言が発令され、思いっきりサッカーをプレーするには、まだまだ時間がかかりそうな日々が続いております。
しかし、ステイホーム期間中にもサッカーとは携わりたい!!
今回は、そんなステイホーム期間にオススメのサッカー漫画をご紹介したいと思います。

まず1作目は『アオアシ』
舞台はプロサッカーチームの下部組織であるクラブユース。
主人公である高校1年生の青井葦人が、プロになる為、様々な困難に立ち向かいながら成長していく姿が描かれています。
これまでのサッカー漫画は、プロや高校を舞台にした作品が多いかと思いますが、この作品はクラブユースが舞台。
ユースならではの特徴や考え方を知ることが出来ます。

続く2作目は『GIANT KILLING』
この作品の主人公は1人の監督です。
この監督は昔、現在率いているチームに所属し、エースとして活躍していました。
そんな元選手が監督としてチームに戻ってきたところから物語は始まるのですが、大胆な采配や指示に翻弄されるチーム。
果たして監督の真意とは。。。
この作品を読むことで、チームとは、選手とは、監督とは、サポーターとは、クラブとはを教えてくれます。

他にも王道のキャプテン翼など、様々なサッカー漫画がありますので、ぜひ皆さんも読んでみてください。
コロナの影響でやりたいことが出来ない辛い日々が続きますが、今は工夫をしながらステイホームを楽しみましょう。
そして、コロナが落ち着いたら、またみんなでサッカーを楽しみたいと思います!

サッカー同好会 読んでほしいサッカー漫画1

モビテックへのお問い合わせはこちらから

製品設計・3Dスキャナ・試作品製作・治具製作など各種CADに関する依頼はこちらから

CONTACT

contact

Copyright © 設計・評価・解析に至るまで総合的に手掛ける自動車開発専門のエンジニアリング企業 株式会社モビテック All Rights Reserved.