BLOG

モビテックブログ

2020/09/04 サッカー同好会

サッカー同好会 吸いつくようなトラップ

皆さん、こんにちは。
駆動技術部 制御Gの前川です。

今回はトラップについて書いてみようと思います。

サッカーの中では様々なプレイがありますが、その中でも花形なのは、やはり『シュート』ですよね。
ロングシュートやボレーシュートなど、見ていて気持ちいいですからね!
そして相手を置き去りにするような『ドリブル & フェイント』も気持ちいいですね。
複数人のディフェンダーを相手にしても、すいすい抜いていき、最後にシュートを決める。なんて、見ている側も興奮します。
(メッシ選手や久保選手など見ていてほれぼれしますよね)

ただ、シュートもドリブルも、ボールを受ける時の初動が安定しなければ、絶対に成立しないものだと思います。
そこで重要なのは『トラップ』ですね。
速いボールやロングパスを、次のプレイがスムーズに行える場所にコントロールすることで、敵選手より1手早く動き出すことができるため、シュートやドリブルへの移行も早くなります。

プロ選手のトラップを見ると、どんなロングパスも吸い付くように足元にコントロールされ、瞬時に次のプレイへ移行しています。
足だけではなく、身体全体がショックアブソーバーのように吸収しているからこそ成し得る業ですね。

サッカー観戦をする際は、花形プレイに入る前の『トラップ』に注目して見ると、プロ選手の凄さがわかりますよ!
皆さんもちょっと気にして見てみてください。

サッカー同好会 吸いつくようなトラップ1

モビテックへのお問い合わせはこちらから

製品設計・3Dスキャナ・試作品製作・治具製作など各種CADに関する依頼はこちらから

CONTACT

contact

Copyright © 設計・評価・解析に至るまで総合的に手掛ける自動車開発専門のエンジニアリング企業 株式会社モビテック All Rights Reserved.