BLOG

モビテックブログ

2015/05/29 コマ大戦

コマ大戦-2015~コマ大戦県別対抗予選会に出場!~

今回、7月4日コマ大戦県別対抗戦の愛知県選抜を決める予選会に参加をしてきました。

私たちの出場コマは、昨年度惜しくも本選出場が出来なかった超攻撃型コマをグレードアップして出場しました。


今まで参加した大会より規模は小さいですが、出場会社が強豪ぞろいという事もあり、上位5チームの中に入ることを目標に頑張りました。
しかし、結果は目標に届かず惨敗してしまいました・・・。

負けてはしまいましたが、強豪ぞろいの中で戦えたことや、参加者のコマに対する熱意を聞けたことが大きな収穫となりました。
特に印象に残ったコマは、カジミツ様、久野金属工業様、高橋鉄工所様の3つのコマです。
この3つのコマに共通して言えることは、斬新!特徴的!だという点です。
詳しくは言えませんが、3チームとも7月4日にあるコマ大戦県別対抗戦に出場致しますので、興味がある方は直接自分の目で確かめてみて下さい。

今回の予選会では、勝つためには何が必要なのかを知ることが出来たと思います。
防御型で勝ちに行くには飛ばされず、相手のコマより長く回り、回転を奪われない工夫が必要だと感じ、攻撃型で戦うコマは、投げる時に相手のコマに当てに行く技術が必要だと感じました。

自分たちのコマは上記3チームにことごとく負けてしまいましたが、その敗因は、調整が足りなかったことと、コマの作成時に連携がうまく取れていなかったことだと考えています。

そして、大会も終わり飲み会へ・・・。
ここで、各社がどのように考え、どんなコマを作って来たのかを知ることが出来ました。
一番印象に残った一言は、世界大会優勝チームのカジミツ様の一言です。
カジミツ様は優勝してからが本番とおっしゃっており、その意味は優勝すればコマを総取り出来、確実に強いコマをベンチマークして研究が出来るため、最強のコマを作りやすいとのことでした。
やはり、絵で見るよりもたくさん現物を触ることで、多くの情報を得ることが出来るのだと今回改めて実感しました。どのチームもベンチマークをしっかり行っており、どのように勝つのかのイメージが明確であったと感じました。そして、強豪チームはチーム同士で情報交換しながら戦っていました。今回そういった場に参加出来たことで、コマのことだけでなく、設計者・技術者としても良い刺激を受ける機会となりました。

(記)ユニット設計G 檜山

モビテックへのお問い合わせはこちらから

製品設計・3Dスキャナ・試作品製作・治具製作など各種CADに関する依頼はこちらから

CONTACT

contact

Copyright © 設計・評価・解析に至るまで総合的に手掛ける自動車開発専門のエンジニアリング企業 株式会社モビテック All Rights Reserved.