BLOG

モビテックブログ

2016/03/25 愛知を知る

その4 ~愛知県の産業を知る~

みなさん、こんにちは。
リクルートグループの中道です。

大好評コンテンツ(?)の“愛知を知る”も4回目を迎えました!
今回は、「実は車だけじゃない!」愛知の産業についてご紹介したいと思います。

自動車産業のイメージが強い愛知県ですが、実は自動車以外にも、様々な産業が盛んです。

以下をご覧ください。

・ブラザー工業株式会社(電機メーカー)
・リンナイ株式会社(ガスコンロ、給湯器などを製造)
・株式会社メニコン(コンタクトレンズメーカー)
・株式会社サンゲツ(インテリア商品を扱う専門商社)
・株式会社アルペン(スポーツ用品販売チェーン)
・株式会社カゴメ(食品の総合メーカー)

ガスコンロやコンタクトレンズ、スポーツ用品など
一見、共通点の無いように見えますが…
実は、全て本社が愛知県にある企業なんです。

もちろん、当社の取引先でもあります、トヨタ自動車さんやアイシン精機さんといった、たくさんの自動車関連企業が愛知に本社を置いていますが、それ以外の業種でも、「実は本社が愛知県」という企業は結構あります。

その他にも、全国の出荷額のランキングで愛知県をみると

1位 繊維、プラスチック製品、ゴム製品、窯業・土石製品、鉄鋼業、生産用機械器具
2位 食品製造業、家具・装飾品、金属製品、はん用機械器具、電子部品・電子回路
3位 木材・木製品製造業
4位 印刷・同関連企業
5位 パルプ・紙・紙加工品、情報通信機器

といったように、出荷額でもベスト5に入る産業が数多くあるのも、愛知県の特色の1つです。

製造業の従業員数も、愛知県は、東京都(全国2位、902千人)、大阪府(3位、648千人)をおさえて、全国1位(902千人)になります。

このモノづくりの文化の歴史は、安土桃山時代にさかのぼります。
安土桃山時代に織田信長が全国から職人を集めて技を競わせ、「天下一」とよばれる称号を与えたことから、職人が集い、技術が愛知に伝えられました。
その後「天下一」の命名が豊臣秀吉、徳川家康へと引き継がれ、愛知県にものづくりの技術が根付き、これらの技術は、時と共に変化していったと言われています。
こうして、現在のモノづくり県、愛知ができてきたのです。

知れば知るほど奥深い愛知県。
いかがでしょう。興味が湧いてきませんか?

今回は愛知の産業について、お伝えしました。
次回の“愛知を知る”もお楽しみに。

モビテックへのお問い合わせはこちらから

製品設計・3Dスキャナ・試作品製作・治具製作など各種CADに関する依頼はこちらから

CONTACT

contact

Copyright © 設計・評価・解析に至るまで総合的に手掛ける自動車開発専門のエンジニアリング企業 株式会社モビテック All Rights Reserved.