BLOG

モビテックブログ

2016/02/12 愛知を知る

その1 ~愛知県の地理を知る~

みなさん、こんにちは。
総務G 茂福です。

毎年、全国各地から沢山の学生さんが弊社の選考を受けに来てくださっていますが、いつも共通して質問を頂くことがあります。
それは“愛知県に関すること”です。
例えば、「愛知県の交通網は?」、「愛知県の気候は?」や「家賃の相場は?」など。
そこで今月より、毎月2回、愛知県(主に三河地方)に関するご紹介をして参ります。

第一回目となる今回は、愛知県の地域の位置関係、名古屋と三河地方の違いについてご紹介します。

そもそも、愛知県民の私でさえも、名古屋市以外の地域に住んだことがないためか、恥ずかしながら、地域の位置関係など詳しくありません。他県の方の中には、たまに、愛知県と名古屋は別の県だと認識されている方もいらっしゃるようです。笑
弊社は本社、テクニカルセンター、福岡オフィスの三拠点を構えておりますが、本社は名古屋市の中村区にございます。テクニカルセンターのある刈谷市はいわゆる三河地方に位置し、弊社の取引会社の多くもまた三河地方にございます。

まず、愛知県の地域の位置関係について。下記の地図をご参照ください。

地図オリジナル

名古屋市は尾張地方の中に位置し、刈谷市、安城市、豊田市は西三河地方に位置します。三河地方は大きく分けて、西三河地方・東三河地方の二つに分けることができますが、テクニカルセンターも弊社の取引会社の多くも西三河地方に点在しておりますので、これからご紹介していく三河地方の情報はほぼ西三河地方のご紹介になるかと思います。

今は一つの県として愛知県が成り立っておりますが、かつて昔は尾張と三河に分裂していました。尾張は昔、織田信長が治めていた土地であり、一方、三河地方は徳川家康の所領でした。そのため、文化・言葉・気性までも異なります。例えるならば、“京都と大阪”がお隣の県にも関わらず、言葉や習慣、食文化が少しずつ異なるように、尾張と三河はこれらに比べ、より大きく異なるのです。

それでは次に、名古屋と三河地方の違いについて。
違いと言いましても、人口や面積の他にも前出の通り、方言なども異なるため、今回は人口と面積についてご紹介します。

まず、愛知県の人口について。
愛知県の総人口は7,465,833人。うち、男 3,731,734人、女 3,734,099人です。(参考:平成27年12月1日時点、愛知県調べ。)前年の同月に比べ、18,672人も増加したそうです。全国的に見ると愛知県はベスト4です。

ご参考までに全国人口ランキングベスト5は・・・
1位 東京都
2位 神奈川県
3位 大阪府
4位 愛知県
5位 埼玉県

愛知県内で人口の多いベスト5は下記となります。
1位 名古屋市 (約226万人)
2位 豊田市  (約42万人)
3位 一宮市  (約37万8500人)
4位 豊橋市  (約37万6600人)
5位 岡崎市  (約37万2300人)

中でも、豊田市は弊社の取引先の一つでもあります、かの有名なトヨタ自動車さんも所在している関係で、海外から出稼ぎに来ている外国人労働者も増加しており、豊田市内には住民の45%を外国人が占めている区域もあるそうです。

次に、愛知県の面積について。
愛知県の県下で最も大きな面積を占めるのは豊田市です。以下、ベスト5。
1位 豊田市 
2位 新城市
3位 岡崎市
4位 名古屋市
5位 設楽町

また、愛知県全体の面積としては、5,172.40km2 で、全国的に見ると27位です。なんとも微妙な結果・・・。

人口密度は全国的に見ると、ベスト5です。因みに以下が人口密度ランキング。
1位 東京都
2位 大阪府
3位 神奈川県
4位 埼玉県
5位 愛知県

愛知県は首都圏の様に交通の便が良い名古屋市、県内も名古屋鉄道やJR、三重・関西方面に続く、近畿鉄道も通っているので、公共交通機関だけで生活できる地域も沢山あります。
愛知県は自動車産業が盛んですので、自家用車普及台数も全国1位でもあり、一世帯が保有する台数も1台以上である県でもありますが、都会的な要素と長閑な自然もある過ごしやすい土地です。そのため、愛知県民は他県へ出ていく人が少ないと言われているのも一つの特徴といえます。それだけ、愛知県は過ごしやすい地域ということがわかりますね?!

是非、みなさんも愛知県に移住し、わが社で一緒に自動車産業を支えていきませんか?

次回の愛知県紹介は“方言や地域の特色”についてご紹介したいと思います。次回もお楽しみに。

(記)総務G 茂福

モビテックへのお問い合わせはこちらから

製品設計・3Dスキャナ・試作品製作・治具製作など各種CADに関する依頼はこちらから

CONTACT

contact

Copyright © 設計・評価・解析に至るまで総合的に手掛ける自動車開発専門のエンジニアリング企業 株式会社モビテック All Rights Reserved.